アンチエイジング効果も!?カラオケの楽しみ方とは

え?あのおじいちゃんがカラオケ?

知り合いのおじいちゃんはまじめで仕事一筋、自分が立ち上げた会社なので退職後もちょこちょこ通っていたようですが、急に奥様を亡くし、その後かなり落ち込んでおられました。
その姿を見て、ご近所の同年代の方々が、一緒にカラオケ大会にでようと無理やり出席させたのです。

最初は恥ずかしがっていたおじいちゃんですが、みんなの拍手に乗せられて気持ちよく、自分が知っている曲を披露しました。
すると、みんなが一緒に手拍子してくれて、実に楽しい時間を過ごせたのです。
今まで遊びもせずなりふり構わず仕事してきたおじいちゃんがやっとみつけた趣味です。

歌を歌うと落ち込み気味の気持ちもだんだん上がっていきます。
これは若い人も同じですが、好きな歌を大きな声で歌うことが大きなストレス発散となっていきます。
最近はママさんたちが昼間集まって、カラオケ大会などを開いていると聞きますが、カラオケを提供するスナックなどでも、昼間の空いている時間を利用し、カラオケの会などに提供されています。

こうしたカラオケをシニア世代が気軽に楽しめる空間が多くなり、これから先もっと多くなっていくだろうと予想されています。
すると歌の魅力にすっかり取りつかれたおじいちゃんは、その後、近所のカラオケを楽しむ会に入り、歌を披露したり、自宅で毎日歌の練習を行うなどハリのある生活をエンジョイしておられます。

カラオケは腹式呼吸で健康体へ

年齢を重ねると声を出しにくくなる方もいます。
普段大声を出すことがないので、肺活量も衰え、またこの世代、恥ずかしがり屋というか日本人は大勢の前で歌うなど経験が少ない世代です。

でも、いざカラオケで自分が知っている歌を歌うと、これまでの話声が嘘のようにはっきりと音楽にのって、素晴らしいパフォーマンスを行っているのです。
カラオケを歌うときには肺に沢山の空気を腹式呼吸で行えば、有酸素運動のような効果を得ることもできます。

カラオケをスポーツの様にとらえ、健康になるためのアイテムとして利用するのなら、粋を吸い込む、吐きだすとき、おなかを膨らませてへこませるという腹式呼吸を行うと、より一層健康効果が得られるのです。
人前で歌うことによって気持ちも高揚し、大きな声を出して人前で歌うことは、最高のストレス解消になります。

仲間ができる喜び

今まで仕事仕事の毎日で、趣味などを持っていなかった高齢者も、カラオケなどを通じていい仲間ができます。
毎日人と話をすることもなく、テレビの前に座っているだけという刺激の少ない生活を送って入れば、どんどんボケてきます。
こうしたカラオケなどを一緒に楽しむ仲間がいれば、脳が常に刺激されている状態となるので、ボケなんてなんのその、いくつになっても楽しむことができるのがカラオケです。